アトミックシステム3 Q&A

Q.Atomic System αとはどう違うのか?

 A.取引手法/ロジック/ナンピン倍率が違います。

 

Q.証券会社はどちらを使用するのか?

 A.FXGiants(レバレッジ1000倍)または
  BigBoss(レバレッジ999倍)になります。

 

Q.最大ポジション数、マーチン数は?

 A.最大11ポジション(ナンピン)します。

  最大ナンピン数は変更可能です。

 

Q.ナンピン幅が自動で変わるのか?

 A.今回のシステムはナンピン幅は固定になります。

 

Q.どこまで自分で変更できるのか?

 A.初期ロット、決済タイミングの選択、損切り設定

 

Q.使用する通貨ペアはなんですか?

 A.USDJPY / EURUSD の2通貨運用です。

 

Q.完全自動放置で大丈夫ですか?

 A.アトミックシステムアルファと同じく大きな指標時には停止をおススメいたします。

  他システム同様、アナウンスさせていただきます。

 

Q.VPSは必要ですか?

 A.24時間稼働システムですのでVPSの契約をおススメいたします。

 

Q.セット購入でなくても特典は付きますか?

 A.はい、どちらかのシステム単体購入でも特典はつきます。

 

Q.あとからでもセット購入割引は適用されますか?

 A.申し訳ございません。購入時一括のセット割引ですので適用はできません。

 

Q.利益重視バージョンも、使う通貨は、円ドルユーロドルlong &shortですか?

A.はい。ドル円ユーロドル共にlong&shortの設定です。

 

Q.時間足は何ですか?

A.ドル円ユーロドル共に1分足での設定です。変更しないでください。

 

Q.チャートを触るとシステムが消えてしまいました。なぜですか?

A.アトミックシステム3は誤操作でシステムが誤作動を起こさないようにエラー防止のためシステムが消える様設定にしています。必要箇所以外は触らない様、お願いします。

次の操作でシステムが消えます

  • 「チャートの時間足変更」※当システムは1分足(M1)です。
  • 「チャートを閉じる」

Q.Atomic System 2を回していますが非常に安定していて年利50%です。低リスク型との比較をお願いします。 

A.アトミック3ではポジションを持つ時間が短いので、含み損を抱えている時間も短くなります。ですので、よりリスクを軽減する事が可能です。アトミック2は比較的ポジションを持つのが長いので、その分リスクは高まるイメージです。

 

Q.損切設定はありますか? こまめな損切りは必要ですか?

A.システムには損切機能がついていますので、ご自身で損切ONの設定にしてください。手動での損切も可能ですが、基本はシステムに任せる方が優位性は高いです。

 

Q.システムロジックについて

A.アトミックシステムαを大幅改良しております。ダウ理論をベースにした手法で、エントリーロジックや決済ロジックも優れたものになっています。

 

Q.アトミックシステムVer.2.0のように、リスクをカスタマイズできるのでしょうか?

A.Ver2.0のように詳細なカスタマイズは出来ませんが、ある程度はカスタマイズ可能です。初期ロット、決済タイミングの選択、損切り設定が可能です。

 

Q.高収益タイプのアンビション5でも設定で少しでもリスクを下げることが出来ますか?

A.初期ロット、決済タイミングの選択、損切り設定が可能ですので、リスクを下げる事ができます。

 

Q.アトミックシステムαとの5で走らせた時にどれほどリスク分散になるのか。

A.はい。なります。ポジションの持ち方や決済タイミングなどは異なりますので、異なるシステムを同時に運用する事でリスク分散が可能となります。

 

Q.金曜日のポジションも持ったまま月曜日の窓開けも気にせず持ち越しますか?

A.はい。問題なく持ち越し可能です。

 

Q.マイナスポジションだと損切りせず持ち越しとかルールがありますか?

A.いえ、特にルールはなく、基本は自動売買システムに任せる形が推奨です。もちろん、ご自身で手法決済をして頂いても問題ありません。

 

Q.システム毎の最低運用資金は?

A.それぞれ10万円からでも運用は可能です。ただ、弊社の推奨は30万円程になります。

 

Q.安全面(安全に運用をする場合)での最低資金はいくらくらいと思われますか?

A.低リスク型・利益重視型型共に50万円程あれば、安全運用が目指せます。ただ、基本は単利運用を推奨しておりますので、利益は定期的に別口座に移動する事をおススメします。

 

Q.公表されている、結果の設定と運用方法(重要指標で止めているのか等)を知りたい

A.公開している実績はオンオフ無しでのテスト運用となります。

 

Q.証拠金によりレバレッジが下がったときの適正ロット数とその考え方。レバレッジが下がっても運用出来るのか、検討したい。

A.例えばレバレッジが1,000倍で運用していて半分の500倍になった場合は、 証拠金10万円追加

が目安です。

 

Q.デフォルトの設定で何円動いたらロスカットしますか?持ちこたえられる値幅はどのくらいなのでしょうか?

A.利益重視型の場合、ドル円で約1.5円の値幅となります。

 

Q.例えば飛ぶ事を前提として、アルファの0.01→30万円と5の0.01→50万円だと、リスク的な話はどちらが低くなりますか??

A.アトミックシステム3の50万円で0.01ロットの方がリスク的に低いです。

 

Q.資金が溶けそうになった場合の対応は資金追加した方がいいんでしょうか?それとも溶けたら溶けたでしょうがないと割りきった方がいいんでしょうか?

A.基本的には単利運用を推奨しております。資金追加でも問題はありませんが、どのくらいの資金量を追加すべきかの判断は非常に難しいです。

 

Q.アトミックシステム3を追加で購入して複数台で運用することは可能か?(利益重視型×2台など)

A.はい。もちろん可能です。

 

Q.1台のVPSで利益重視型と低リスク型を両方動かすことはできないのでしょうか。

A.可能です。同じVPS内に、同じ証券会社のMT4を複数起動することは可能です。弊社にご連絡頂ければ、設定させて頂きます。

 

Q.システムのカスタマイズはする必要があるのか?

A.オススメはデフォルト(初期設定)となります。もちろん、その方のトレードスタイルにあった運用方法で運用するのも可能です。

 

Q.次期システム開発や発売予定

A.まだ公開できないですが、開発中ですので、ご期待ください!