FX自動売買を活用した

理想の資産形成術

 

弊社AnelloのFX自動売買ツール(アンビションシステム・カレント/アウトラッシュシステム)を活用した効率的な資産形成方法をお伝えさせて頂きます。

 

其々のツールの特徴を活かすことで、近い将来に大きな資産を築くことが可能となりますので、ぜひ実践してみてくださいね。

 

各システムを組み合わせた効率的な運用方法

 

さて、下の図は弊社FX自動売買ツールである「アンビションシステム」と「カレント/アウトラッシュシステム」を組み合わせた効率的な運用方法の一例を示しております。

 

 

「アンビションシステム」の最大の特徴は、少額資金で高い利益を期待できる点です。

運用したいが手持ちの資金がない方も多くおられるので、短期間で利益を期待できることは非常に大きな魅力ですね。

 

もう一つのシステムである「カレント/アウトラッシュシステム」は長期運用型のシステムです。

このシステムの最大の特徴は、複利運用で大きな資産を形成できる点です。

 

この二つのシステムを上手く使うことで、近い将来に大きな資産を形成することが可能です。

 

結論からお伝えしますが、

「アンビションシステムの運用利益をカレント/アウトラッシュシステムで複利運用する」

これが効率良い運用方法となります。

 

アンビションシステムを活用し、少ない資金で短期的に大きな利益を生み出し、それを複利運用ができる「カレント/アウトラッシュシステム」でさらに大きくしていくのです。

 

では、最初の段階であるアンビションシステムで効率よく利益&複利運用資金を確保していくための方法を見ていきましょう。

 

各証券会社の特徴とAmbition Systemの運用方法

 

証券会社によって、レバレッジや最大ロット数・資金の上限などの条件が異なってきます。

アンビションシステムを運用する際に、それらの条件をしっかりと抑えたうえで、効率の良い運用を行っていく必要があります。

下の図は、証券会社AとBの条件の違いとアンビションシステムを運用する場合の資金に対する推奨ロット数を示しております。

 

 

レバレッジの高い証券会社Aは少ない資金で大きな取引数量での運用が可能です。

ただ、口座に入金している運用資金の上限が決まっており、それを超えてしますとレバレッジが下がってしまう場合が大半です。

これでは、アンビションシステムを高額で運用したい場合には困りますね。

 

続いて、証券会社Bに関してみていきましょう。

 

 

証券会社Bに関しては、多少レバレッジは低くなりますが、多少多めの資金で十分運用はできます。

また、資金上限によるレバレッジ制限がないので、大きな資金=ロット数で運用が可能となってきます。

この場合、アンビションシステムを大きな資金で運用したい方にとって便利な証券会社です。

 

 

つまり、Bの証券会社を活用することで、より大きな利益が期待でき、複利運用に回す為の資金を早い段階で確保することが可能となるのです。

 

これなら、資産形成の時間を短縮することができますね。

 

このように、それぞれの証券会社の特徴を理解したうえで、運用をしていきましょう。

 

 

Current / OutRush Systemの魅力

 

最後に、複利運用が可能である「カレント/アウトラッシュシステム」に関しての魅力を見ていきましょう。

 

 

このシステムは過去最高クラスの性能を誇っております。

運用資金100万円から運用すると、10年後には資産が40倍(ドル円)、70倍(ユーロドル)に増えております。

勝率においても、88%と92%と高いですね。

 

複利運用における取引数量(ロット数)の変更も完全自動で行ってくれるのでとっても楽です。

いわゆる完全放置でOKです。

 

あなたもご存じの通り、運用資金が少ないうちは、複利運用のメリットは小さいのです。

でも、資金が100万円・300万円・1000万円と多くなるにつれ、複利の効果は高くなり、大きな利益を手にすることができます。

 

退職後に生活していくには貯蓄2000万円が必要と言われております。

 

頭では分かっていても、殆ど方は具体的な資産形成のための行動を起こしていません。

むしろ、日々の生活だけで精一杯なのではないでしょうか?

 

ぜひ、資産形成のための一つの手段として、弊社自動売買ツールをご活用ください。

 

あなたの成功を応援しております。