多数のテクニカル分析を融合させ、

誰も考え付かなかった最強ロジック

全自動で稼ぐFXトレードツールとして登場!!

FX自動売買コンテストにて、世界ラインキング上位入賞した、過去最高クラスの自動売買ツールを大公開!!

 

 

まずは下の動画をご覧ください

 

初めまして。FXのブログ運用や裁量トレード、自動売買ツールの開発等を行っております「ヨシロウ」と申します。こちらのページでは世の中で発売されているFX自動売買ツールの中でも過去最高クラスのEAをご紹介しております。

あなたが、このサイトに来られたということは、何かしらの理由でFXに興味があったり、FXで上手く利益を出すことができずに悩んでいるなどの理由をお持ちのことだと思います。

人それぞれ、理由はありますが、「本当に稼ぎたい」「FXで成功したい」と強い気持ちをお持ちの方だと思います。

そんなあなたに、長い年月をかけて仲間たちと共同開発でようやく完成した、期待を裏切らない最高クラスのFX自動売買ツール「ガイアシステム・カオスシステム」をご紹介致します。

 

 

FX自動売買ツールとは?

 

まずは、初心者の方向けに、FX自動売買ツールとはなにか?メリット&デメリットを簡単に紹介致します。

 

FX自動売買ツール or システム はEAと呼ばれており、トレーディングソフト「Meta Trader(メタトレーダー)」で稼働する自動売買用のプログラムの事で、Expert Advisor(エキスパートアドバイザー)の略称です。

 

このEAを使用することで、あなたは本来チャートに向けって、エントリーをしなければならないですが、EAが代わりにエントリーから決済をすべて自動で行ってくれる優れたシステムとなります。

 

多くのサラリーマンは定時に会社に出社し、夜には家に帰るという生活を送っておりますが、忙しくてトレードをする時間がない人がほとんどだと思います。また、主婦の方も家事や子育てに追われ、十分なトレード時間を確保することができないのではないでしょうか?

 

だからこそ、完全ほったらかしで、稼ぐことが可能な自動売買ソフトに多くの人が魅力を感じているのだと思います。

 

ガイアシステム・カオスシステムを使用することで、FX初心者でも月間/年間と安定した利益を稼ぎ出すことが可能です。

 

一般的にFXの世界では9割以上の人が負けていると言われています。その理由は多くありますが、裁量のトレードでは自分の「損をしたくない」という感情が邪魔をし、その結果ルールを守ることができなくなるのが大きな理由なのです。でも自動売買ツールを使用すれば、機械的にトレードをしてくれるので、その心配もなく、安定的に稼ぐことが可能となります。

 

また、システムが自動でトレードしてくれるので、パソコンに張り付かず、自由な時間を確保できます。

 

さらに、10万円~20万円程度の少額資金からでも始められます。

 

自動売買システムの中には、資金が100万円以上いるなどのものもあります。でもそんな大金はなかなか用意できるものではないですし、もし損をしてしまったらという大きな不安もあります。10万円程度の少額資金から開始できるるので、多くの人が手軽に運用可能です。

 

 

MT4 バックテスト結果

ガイアシステム・カオスシステムのMT4バックテスト結果をお示しします。

 

 

 

バックテストとは?

過去の相場データを活用し、ツールの取引ロジックが機能しているかどうかを評価する方法。自動売買ツールを開発する上で、ロジックの優位性の有無を調べるために必要なもの。

 

 

ガイアシステム USDJPY 複利設定結果

 

ガイアシステム(USDJPY)の10年以上の期間に対してのバックテスト結果です。スプレッドを2.5 pipsで、一般的な平均スプレッドに設定しております。初期資金100万円で10年の複利運用で980万円まで増加しております。約10倍です。

また、相対ドローダウンも24%で、口座が破綻するリスクも少ないのです。さらに勝率が88%と高く、運用の中での精神的な負担も少ないのが大きな特徴です。

 

また、上記のMT4バックテストの結果をもとに、詳細解析をした結果を下に示します。

 

 

約10年間で取引回数は681回です。つまり、1年で約68回、1か月で平均5回程度ということになります。本当に勝てるところでピンポイントのエントリーを行う仕様となっております。

また、重要なのが年別・単月ごとにみた利益額です。損失で終わった月もありますが、ほとんどの月で大きく利益を上げているのがお分かり頂けると思います。また、年別でもほぼ黒字で、複利運用をすることで、大きく利益が伸びております。

月に安定して利益が出るという点は、運用を続けるうえでとっても大切な要素となります。

 

ガイアシステムの

ココが凄いポイント!!

1.バックテスト期間が10年以上である

2.初期資金1万円開始後、複利運用で資産10倍増

3.最大ドローダウン 8%、相対ドローダウン 24% 

→ 損失が少なく安定した運用成績

4.88%の非常に高い勝率

5.年間通して、安定した利益を実現

 

カオスシステム EURUSD 複利設定結果

 

同様に、カオスシステム(EURUSD)の10年以上の期間に対してのバックテスト結果です。スプレッドを2.5 pipsで、一般的な平均スプレッドに設定しております。初期資金100万円で約10年の複利運用で3500万円まで増加しております。約35倍です。

また、相対ドローダウンも25%で、口座が破綻するリスクも少ないのです。さらに勝率が90%と高く、運用の中での精神的な負担も少ないのが大きな特徴です。

 

 

約10年間で取引回数は887回です。つまり、1年で平均約88回、1か月で平均7回程度ということになります。本当に勝てるところでピンポイントのエントリーを行う仕様となっております。

また、重要なのが年別・単月ごとにみた利益額です。損失で終わった月もありますが、ほとんどの月で大きく利益を上げているのがお分かり頂けると思います。また、年別でもほぼ黒字で、複利運用をすることで、大きく利益が伸びております。

月に安定して利益が出るという点は、運用を続けるうえでとっても大切な要素となります。

 

カオスシステムの

ココが凄いポイント!!

1.バックテスト期間が10年以上である

2.初期資金1万ドル開始後、複利運用で資産35倍増

3.最大ドローダウン 約10%、相対ドローダウン 25% 

→ 損失が少なく安定した運用成績

4.90%以上の非常に高い勝率

5.年間通して、安定した利益を実現

 

両システムの同時運用解析結果

 

さて、ガイアシステムとカオスシステムを同時運用した際の解析結果をお示しします。当然、二つの利益を合算する成績となるわけですが、一番重要な点は、単月ごとの利益の部分です。

 

 

それぞれ一つのシステムのみを運用する場合と違って、同時に運用することで、単月でプラス収支になる月が多くなっています。また、年間での収支も安定します。

それぞれのシステムがお互いの弱点を補い、よりリスクを軽減し、利益率を高めているのです。後半のパートでポートフォリオ運用の大切さをお伝えしますが、複数のシステムを運用させ、リスク分散することは非常に投資の世界で重要な戦略なのです。

 

 

フォワードテスト報告

 

続いて、フォワードテスト運用報告です。

 

 

フォワードテストとは?

システムを実際のリアル相場で運用し、利益が出ているかどうかを確認する事。バックテストは過去の相場データを活用し、一定の条件のもの(スプレッドやパラメーター設定等)での結果ですので、現在・将来の相場環境でもロジックが機能しているかどうかを評価する必要があります。そこで、リアル相場で運用し、利益を上げられるか?を調べることが大切です。

 

 

 

 

 

フォワードテストの期間は、まだまだ短いですが、現状利益が増えていっていることがお分かり頂けると思います。今後も成績報告をしていきますので、ぜひ定期的にご覧ください。

 

 

システムロジック解説

 

ガイアシステム・カオスシステムのロジックをご紹介致します。相場環境を評価する方法として、数多くインジケーターが開発されておりますが、このシステムに活用しているインジケーターはオーソドックスで、多くの投資家が使用しているものです。
では、今からそのインジケーターをご紹介しましょう!!

 

 

 

システムの取引ロジックを考える上で、活用しているテクニカル分析は「移動平均線」「ボリンジャーバンド」「RSI」の3つです。FXの勉強をした人は一度は使ったことのある有名なテクニカル分析ではないでしょうか?

また、この3つのテクニカル分析を組み合わせることで、異なるロジックを複数構築し、融合しています。つまり、複数のロジックを一つのシステムにまとめ、お互いのロジックをフォローし合い、相乗効果を発揮しているのです。

その結果、ガイア・カオスシステムの3つの魅力が誕生したのです。

 

では、それぞれのテクニカル分析の簡単な解説と3つの魅力の詳細をご紹介致します。

 

移動平均線

移動平均線とは、一定期間の価格の平均値を線としてつなぎ合わせた指標のことです。下の為替チャートをみるとローソク足の並びにあわせるように2本・3本と線が絡むように配置されています。

移動平均線の傾きを見ることで、視覚的に今の相場が上向きか?下向きか?を視覚的に判断できる点が便利です。つまり、右上に傾いていれば相場は上昇傾向にある、一方、右下に傾いていれば、下降傾向にあるとみるのです。

移動平均線は知名度が高く、多くの投資家に実際に使用されているため、移動平均線を使用した売買ポイント通りに相場が動くことが多いのです。そのため、移動平均線をロジック構築の上で活用しています。

そして、売買ポイントとして、最も有名な使い方として、ゴールデンクロス(GC)デットクロス(DC)です。

 

 

2本の移動平均線が示されていますが、上下にクロスをした後は、そちらの方向に相場が動いているのが明確にわかります。GC、DC後はトレンドが生まれやすいという点に着目し、トレンドフォロー機能を付加したのです。

相場が上昇トレンドであれば、買う。相場が下降トレンドであれば売る。トレンドの流れには逆らわないことは鉄則なのです。

GCとDCはエントリーポイントとして、最も有名で、多くの投資家が使っているものであるので、それだけ相場で機能しやすくなっています。

ガイアシステム・カオスシステムは、エントリーポイントとして、この有名なGCとDCを取り入れています。

複雑なエントリーロジックは必要なく、シンプルで普遍性がある点が重要なのです。

 

ボリンジャバンド

ボリンジャーバンドとは、価格の勢いの変化や反転の目安、方向を見る指標となります。

下の図のように、ボリンジャーバンドは、中心線とその上下に数本の線が表示されているテクニカル分析です。上下の線は、それぞれ±1σ、±2σ、±3σと呼ばれておりますが、線と線の間の領域のどの部分に価格がいるのか?が重要となります。

そして、注目すべき点となるのは、上下の線の間で、価格が収まる確率がどのくらいなのか?という点です。

 

±1σの間に価格が収まる確率 = 68.26%

±2σの間に価格が収まる確率 = 95.44%

±3σの間に価格が収まる確率 = 99.73%

 

 

±2σや±3σ内に価格が収まる確率は非常に高いことが分かります。

つまり、その線よりも外側に価格が推移する頻度は1%~4%程度ということになります。

言い換えると、±2σや±3σの外に価格が位置する事=異常事態で、めったに生じることのない現象ということです。

この特徴を利用し、ボリンジャーバンドの外に価格が位置した時に、持っているポジションを利確する一つのポイントとして判断し、ロジックを構築しております。すなわち高い勝率を誇る利確機能が実現するわけです。

 

相場の世界で、値動きを判断する際に、95%や99%の確率というのは非常に精度が高く、それだけボリンジャーバンドは優れたテクニカル分析なのです。

 

RSI

RSI(Relative Strength index)とは直近の一定期間において、上昇しているのか?下降しているのか?のどちらの勢いが強いかを計測するために使用する指標となります。

RSIは50%を中心として0~100%の範囲で推移し、上昇局面に入ると数値が50%以上で推移し、下降局面に入ると数値が50%以下になります。

通常RSIは70%~80%以上であれば相場は買われすぎ、逆にRSiが30%~20%以下であれば相場は売られすぎであると判断されます。

ここで買われすぎの時は、売る人が現れますので、売りエントリーする根拠にもなります。

逆に売られすぎの時は、買いたいと思う人が現れますので、買いエントリーをする根拠になります。

このRSIのサインを活用し、

 

  • 買われすぎの時は、買いポジションの利確サインや売りエントリーサイン
  • 売られすぎの時は、売りポジションの利確サインや買いエントリーサイン

 

と判断する一つの根拠としてロジックを構築しております。

 

 

それと同時に、このRSIのサインをもとに、エントリー時のロット調節機能を組み込んでいます。

 

例えば、買いエントリーをする際に、RSIが買われすぎの状態であれば、今後価格が下がってくるリスクが高い状態での買いエントリーをするわけですので、ロット数を少し下げるのです。

逆に、売りエントリーをする際に、RSIが売られすぎの状態であれば、今後価格が上がってくるリスクが高い状態での売りエントリーになりますので、同じようにロット数を少し下げてエントリーを行います。

 

当然、その逆で、買いエントリー時に、RSIが売られすぎ状態の場合は、大きく上昇していく可能性が高いので、ロット数を大きくして取引を行うのです。

 

このように、RSIのサインをもとに、ロット調節を行い、資金管理をしっかりと行うことで、リスクをさげ、利益率を上げることに成功しているのです。

 

ガイア・カオスシステムは、利益になる確率の高い時には、ロット数を上げてエントリーし、リスクが高くなる時はロット数を抑えながら臨機応変にエントリーを繰り返していくのです。

 

FXの勉強をされた方やトレードを行った事のある方は、一度はこの3つのインジケーターを使ったことがあると思います。それだけオーソドックスで有名なインジケーターは投資家がよく使っているので、相場で面白いほど機能するのです。それゆえに使い勝手のよいテクニカル分析ということになります。

 

複雑なインジケーターや手法は必要なく、あとはどのような相場の時に、どのテクニカル分析がいいのか?を考え、最適な組み合わせを考えていくことで、ガイアシステム・カオスシステムが誕生したのです。

 

「移動平均線」「ボリンジャーバンド」「RSI」を臨機応変に組み合わせ、複数のロジックを構築し、一つのEAとして融合する事で、お互いの苦手とする相場をカバーしながら、最大限の利益を生み出してくる優れたシステムなのです。

 

この考え方が、次の項目である「ポートフォリオ運用の重要性」につながってくるのです。

 

運用におけるポートフォリオの重要性

 

さて、投資で利益を上げるうえで、ポートフォリオを考えることは重要です。当然、FX自動売買を行う際にも大切となってきます。

結論から申しますと、「一つの自動売買ツールを使用するのではなく、二つ・三つと別々のEAや複数のロジック併せ持ったEAを同時運用したり、複数の通貨を対象に運用することで、利益率やリスク管理が可能となる」のです。

 

 

例えば、一つの自動売買ツールを使用した運用の場合、相場環境が良く、利益がでているときはいいのですが、相場環境が変わり、稼げなくなる時期が必ず訪れます。

その時に、複数のロジックが組み込まれているEAや複数のEAを同時に運用しておくと、相場環境が変わっても、違うロジックが機能し、利益を出してくれるのです。

 

 

上の図で説明すると、3つのEAを同時に運用しているとします。それぞれの期間1~3に分けて説明してみましょう。

 

期間1:EA3の成績を見ると、損失はないけど利益もない状態です。でもEA1とEA2が利益を上げてくれていますので、トータルで十分な利益がでております。

期間2:EA2の調子が悪く、損失が続いている期間です。また、EA1も少しずつ損失が膨らんでいるような状況です。でも、EA3のロジックが相場で機能しており、大きな利益をあげております。その結果、EA2の損をカバーしてくれているので、精神的にも安心ですね。

期間3:この期間になると、今度はEA3の成績が悪く、損失が膨らんでいます。EA1も相変わらず成績が良くないです。でも、EA2が調子が良く、利益を大きく上げてくれております。

 

 

如何でしたでしょうか?

お互い異なるEAやロジックを3個・4個と組み合わせることで、それぞれの苦手な相場をお互いのロジックがカバーしあい、長期で安定した利益率を出すことができます。

 

また、この点は当然、リスク管理にも有効となります。

一つのロジックだけを利用して、運用を続けていくと、万が一相場の値動きに適応できず、大きな損失を発生させたら、その利用者はどうなりますか?取引数量も大きなものになってしまうので、大きな損失で終わってしまうわけです。

でも、複数のロジックを使用し、取引数量を分散させておくことで、一つのロジックで損失が出たとしても、もう一つのロジックで利益を出すことが可能です。

さらには、複数通貨を取り扱う事で、さらにリスク分散となり、「鬼に金棒」となります。

 

ガイア・カオスシステムは、複数のロジックを一つのEAとして組み込むことで、最適なポートフォリオ運用を実現化し、リスク分散から利益率の向上を達成できる優れた自動売買ツールなのです。

 

自動運用までの流れを紹介

 

ガイアシステム・カオスシステムは完全自動のFX取引ツールです。

基本はスイッチをオンにするだけのお手軽トレードです。でも、「設定方法が難しいのではないの?」「結局、長年の経験や裁量が必要なんじゃないの?」「口座開設ってどうするの?」「初心者の私でも使いこなせるのか?」と疑問も出てくると思います。

購入して頂いた方がつまずかないように、証券会社の開設からEAの設定方法まで徹底的したサポート体制を整えております。

では、簡単に自動売買を開始するまでの手順をご紹介します。

 

FX初心者でもOK!運用開始までの簡単3ステップ

さて、ここからは具体的なEAの稼ぎ方をお伝えします。

あなたがこのEAで利益を上げるための手順をお伝えしますので、ぜひ読み進めてほしいと思います。

「!? こんな簡単で大丈夫なの?」

と驚いてしまうほどシンプルです。

では、3ステップを見ていきましょう!!

 

ステップ1.証券口座の開設

FXの取引を行うためには、自分専用の取引口座を開設する必要があります。証券会社口座の開設は非常に簡単です。わずか5分程度で完了できますし、詳細マニュアルもお渡ししてますので、安心です。

 

ステップ2.MT4のダウンロード&起動

次にFX取引ツールであるMT4(メタトレーダー4)のダウンロード&起動を行います。

 

メタトレーダーとは?

証券会社が提供しているトレーディングシステムのことです。自動売買システムを使うためのソフトウェアで、世界中のプロトレーダーがこのメタトレーダーに適用できるインジケーターや自動売買システムを開発しております。

 

ガイア・カオスシステムを使用するためには、MT4が必須となりますので、準備を行います。そして、購入後に提供致しますEAデータをMT4に導入し、設定を行います。

 

ステップ3.自動売買ボタンをONにする

最後に、MT4のメニューに表示されている「自動売買ボタン」をオンにするだけ。

あとは夜寝ていても、仕事が忙しくても、EAがあなたに代わって自動でトレードをしてくれます。最初のダウンロードや設定さえやってしまえば、あなたは自動売買ボタンを押すだけです。

その後は、定期的に運用状況を確認し、1,000万円・3,000万円へ資産を増やしていきましょう。

 

それでは、いよいよあなたに1000万円、3000万円という資産を築いてもらうためにどんなコンテンツ・サービス・サポートを用意しているのか、紹介していきたいと思います。

 

凄腕プログラマーが長い年月をかけて開発したシンプルだが、非常に優位性の高い複数のロジックを組み合わせたEAです。自動で1000万円・3000万円を現実的に狙っていける優れたシステムとなっております。

「自動売買」のスイッチをオンにするだけでスタートするので、後は何をしていても、勝手に利益を獲得する事が可能です。

どんなに忙しい兼業トレーダーの方や初心者でも自動で楽に効率よく利益を上げられるでしょう。

 

 

FXトレードシステムマスターマニュアルは、

1.初心者でもすぐにPC導入できるEAインストールマニュアル

2.EAを最大限活用するためのパラメーター設定方法マニュアル

3.仮想サーバーVPSを使用したEA運用詳細解説&設定マニュアル

の内容となっております。

ぜひ、しっかりと目を通して、設定方法をマスターして頂ければと思います。

 

 

FXトレードシステム管理運用テクニック徹底解説マニュアルには、EAを最大限使いこなし、自分で資金管理できるようになっていただくための講義内容をまとめております。資金に対しての適切なロット数やリスク管理方法をまとめたものとなります。

どれだけ優れたEAでも、資金に対しての取引数量が適切でないと、リスクが高く、本来のEAの実力を発揮できなくなってしまいます。しっかりと目を通して、適切な設定を行ってください。

 

 

あなたが1000万円、3000万円という資産を築き、安心して、長期にわたって、利益を上げ続けられるようにするには、設定方法を間違えずに行うことが一番大切となります。ですので、30日間の回数無制限のメール・Lineサポートをお付けいたします。

EAの設定で躓いた時に、いつでも気軽に連絡できるサポートがあれば、安心かと思います。また、運用を開始した後でも、運用中に気になった疑問点も聞いてほしいと思います。

聞きにくいことでもなんでも聞いてほしいですし、恥ずかしいなどという気持ちは持たなくても大丈夫です。

疑問を解消していくことがトレーダーとしての成長にもなっていきますので、ぜひ、遠慮なく聞いてほしいと思います。

 

最短で稼いで頂くために、充実したコンテンツを取り揃えております。でも、まだ物足りないと思われた方は、今なら期間限定で下記の特典をお付けいたします。

 

 

これからFXを始める方向けに、すぐに自動売買をスタートできるよう、必要な知識をまとめました。FXトレードの基礎知識や証券会社の口座開設方法・メタトレーダーのダウンロード方法などをまとめておりますので、初心者の方にも安心です。

 

 

基本的に、自動売買を行う場合、パソコンにメタトレーダーをダウンロードし、EAを導入した後、24時間パソコンの電源を入れておく必要があります。

でも、仕事に使っているパソコンであれば、PC容量も気になるし、大切なパソコンがすぐに壊れてしまう可能性もあります。また、停電や予期せぬ事態でパソコンがシャットダウンしてしまうと、その間は自動売買が止まってしまうので、大変です。

そこで、仮想サーバー(VPS)を導入し、そのサーバー内でメタトレーダーを起動させておく方法があります。VPSを導入することで、パソコンが必要なく、電源が落ちたりするなどのリスクも無くなるので安心です。

また、VPSは携帯からでもアクセスすることが可能ですので、ポジションの確認や運用状況を外出先でもチェックできる利便性があるのです。

このようなメリットのあるVPSの導入&設定方法マニュアルをご用意しましたので、ぜひご活用ください。

 

 

パソコンが苦手な方でも安心な特典ですね。

VPSの導入を行う場合、サーバーの契約方法から初期設定方法・EAの導入まですべてこちらで設定を代行させて頂きます。

こちらはご購入後から1ヶ月間まで、いつでもご連絡いただければ、専属のサポートスタッフが対応致しますので、安心してご活用ください。

 

 

メールサポート期間は30日間とお伝えしましたが、今回は特別に「+60日間」のサポートを追加致します。つまり、3ヶ月間の間はメール・Lineでの質問は無制限となります。

これからFXを始める初心者の方や本業が忙しく、後回しにしてしまいがちな方でも、十分なサポート期間がありますので、ぜひご活用ください。

 

 

ガイア・カオスシステムを使用したいと思っている方でも、運用資金がないという人も多いはずです。そこで、ノーリスクで簡単に現金を手に入れられる方法をマニュアル化しましたので、ぜひお役立てください。

 

 

FXの手法は数多くありますが、水平ラインをチャート上に引き、レジスタンスライン・サポートラインを活用したトレード手法は昔から大人気です。

また、相場の中で面白いほど、機能する考え方ですので、ぜひ裁量トレードを極めたい方は必見です!!

 

 

テクニカル分析の中で人気である「フィボナッチ」ですが、相場で機能する使い方と誰でも実践できて、優位性のあるトレード術をお伝えいたします。有名FX講師も使っているおススメ手法となっております。

 

 

ガイア・カオスシステムの基本ロジックにも活用している移動平均線。多くの投資家に根強く支持されているテクニカル分析ですが、裁量トレードの中でしっかりと活用していきませんか?

移動平均線を使用した驚きの活用方法を大公開します。

この方法ひとつで、相場分析からエントリー決済までALL OKです。しかもインジケーターとMT4テンプレート付です。

 

 

チャート上では、多くの投資家が意識している鉄板パターンというものが存在しております。その特徴的なチャートパターンを覚えるだけで、FXで勝ち組になれるといっても過言ではありません。

そこで、激選した10個の鉄板パターンを大公開します。ぜひ、意識してチャートを見てください。

 

 

毎朝複数の通貨で、日足チャートに出現したパターンを目印に、指値注文を仕込むだけの簡単手法です。機械的に注文を出すことができるので、初心者の方でも圧倒的に稼ぐことが可能です。

ぜひ、朝の時間を活用して、トレードに励んでほしいと思います。

 

気になる価格は・・・

 

ここまで、ガイアシステム・カオスシステムの全貌をご覧いただきましたが、あなたにとって、どれほどの価値を感じていただけたでしょうか?

 

凄腕プログラマーが集結し、長い年月をかけて開発した自動売買ツール。

 

今後も普遍的に活用され、長い将来相場の中で機能し続ける可能性の高い3つのテクニカル分析を融合し、複数のロジックを一つのEAに組み込んだEAです。

 

しかも、これほど複雑なシステムを完全自動化し、寝ている間も、働いている間も、あなたに代わってすべて自動でトレードしてくれます。

 

朝起きたら3万円の利益、仕事が終わって確認してみたら、10万円の利益がでているなどのように、毎月給料以上の利益が手に入ったら、どれだけ嬉しいか想像してみてください。

 

あなたは、ここまで高性能の自動売買ツールをこれまで見たことがありますでしょうか?このシステムの価値を考慮して、今回のガイアシステム・カオスシステムの各システムごとの価格は…….

 

 

という金額になりました。

 

完全自動売買ツールを活用し、資産1000万円、3000万円、そしてそれ以上の世界を実現してほしいと思います。

 

これまでのFX人生をかけて、このEAを開発しましたので、参加して頂く方全員に成功してほしいと強く願っております。

 

さて、ここまでご覧いただいた方はこのEAの特徴をお分かり頂いたと思いますが、まだ疑問点があるかともおられると思いますので、よくあるご質問を紹介させて頂きます。

 

 


 

FX初心者でもできますか?
自動売買ソフトになりますので、MT4の初期設定後は特に何もすることはありません。パソコンを起動させておくことで、自動的にトレードしてくれるので、定期的に資産の状況を確認するだけです。また、初期設定のやり方などは、徹底的にサポートさせていただきますので、ご安心ください。
必ず勝てますか?
投資の世界において、「絶対」はないので、100%を保証することはできません。ただ、システムのバックテスト結果を見る限り、今後の将来の相場でも十分機能するロジックを使用していると考えております。また、フォワードテストで定期的に成績報告も行っていきますので、ぜひご確認ください。
あまりパソコンに詳しくありませんが大丈夫ですか?
初期設定の際には、EAをシステムに導入する必要がありますが、基本的にはこちらでEAを導入し、すべての初期設定を完了した後で納品させていただきます。

 

仮想サーバー(VPS)に関して料金や仕組みを教えてください。
仮想サーバー(VPS)を使用することで、自分の専用サーバーを持ているようになります。その結果、パソコンと同じような形で使用することができます。このサーバー内にMT4を起動させておけば、パソコンが無くてもFXの取引が可能となります。突発的な停電や予期せぬ出来事でパソコンの電源が落ちてしまうこともありませんので、安心です。価格はVPS提供メーカーによって異なりますが、おおよそ月1000円~2000円前後の費用が発生します。VPSをご希望の方は購入後におススメのメーカーをご案内させて頂きます。
指定の通貨はありますか?
ガイアシステムはドル円(USDJPY)専用システムです。カオスシステムはユーロドル(EURUSD)専用システムです。その他の通貨に対しては、システム自体の優位性が損なわれますので、推奨はしておりません。
2つのシステムの同時購入によるセット割引はありますか?
現在のところ、割引はありません。各15万円(税抜)の価格で販売させていただきます。
初期資金はいくらからですか?
初期資金は10万円から運用可能です。
推奨のロット数はありますか?
初期資金にあわせてロット数を設定いたします。ロット数は購入後のマニュアルをご用意しておりますので、それに従って設定をお願い致します。運用前にMT4のパラメーター設定を行った後は特にロット数を再設定する必要はありません。自動で適切なロット数で取引を繰り返してくれます。
運用開始までどのくらいかかりますか?
お申し込みを頂いた後は、最短1日程度で運用が可能となります。出来るだけ早く、運用が開始できるようにサポートさせて頂きます。
パソコンの電源を落としてもEAは稼働し続けてくれますか?
パソコンの電源を落とすとEAも止まってしまいますので、ご自宅のパソコンの電源はつけたままにしていただく必要があります。もしくは、VPSを導入すれば、パソコンの電源を切っても問題ありません。お仕事などでEAを稼働中のパソコンから離れる場合は、遠隔宗征矢VPSなどを利用すれば、外出先でもEAの稼働状況をスマホでいつでも確認したり、EAを操作したりすることもできます。
現在VPSを使ってトレードをしているのですが、他の自動売買ツールをつかっている状態でも稼働できますか?
他のツールが入っている状態のVPSでもEAを稼働させることは可能です。システム専用のMT4をもう一つダウンロードして、別々に稼働させれば問題ありません。ただ、5個も10個も同時に運用しますと、VPSサーバー内のメモリ不足により、不具合が起きる場合もありますので、メモリの空きは十分注意してください。1GBあたり、2~3個程度のMT4であれば、問題なく可能と思います。
対象の時間軸はありますか?
対象時間軸足は1時間足です。
勝率はどのくらいですか?
80~90%となります。
月間のエントリー回数はどのくらいですか?
平均5回~10回程度です。
完全にほったらかしでいいのですか?指標発表や年末年始などにシステムをオフにする必要がありますか?
完全ほったらかしで問題ありません。指標発表などの時も常時システムはオンで問題ありません。

 

 

 

 

疑問点は解消されましたか?ほかにご質問がありましたら、後で紹介するLineか問い合わせでご連絡ください。

 

お申込み方法

 

購入希望の方は下の「ご購入はこちらから」より、専用のLINE登録をお願い致します。ご質問等もお受けいたします。

 

購入はこちらから

 

ラインをお持ちでない方や不具合等(LINEアプリのアップデートを定期的に行ってください。コメントが届かない場合があります)で、使用できない方は、下の問い合わせより、購入の趣旨をご連絡ください。

 

特定商取引法に基づく表記